週間写真速報誌 3/24号にKANIフィルターが紹介されました。

週間写真速報3/24号にKANIフィルターが紹介されました。 「日本では欧米に比べて角型フィルターの普及が進んでいない。日本の素晴らしい景色は角型フィルターの特性をフル活用して多くの人に良い写真を撮影してほしい思いがあった」 という当社の信念も掲載してもらいました。 使う側にとっての具体的な効果としては、記者自ら使用して頂いたのか、色かぶり、長時間露光での青味がかりが非常に少ないということで紹介されています。

「KANI」フィルターにかける想い

日本には四季折々の美しい撮影スポットが沢山あります。 そして、本当に良いフィルターを使うことで朝日や夕日、山、河、海の様な自然 が発する力強いエネルギーや儚さや繊細さも表現することができるようになります。 カメラ愛好家の皆様は人々を魅了する美しい写真を撮りたいという共通の思いのもと「一期一会」の精神でシャッターを切っているのではないでしょうか? 弊社としましては、「KANI」フィルターがそんな皆様の思いを具現化する一助となれば幸いでございます。 私はKANIの社長と直接お話しをし、中国製品の代名詞「安かろう悪かろう」とは一線を画す「本物の製品」を作りたいという熱い職人魂に心を打たれました。KANIフィルターは改良に改良を加え、足掛け5年でようやく完成しました。日本のカメラ愛好家の皆さんには是非このクオリティーに拘り抜いた一品を味わって頂きたいと思っています。 そのため、誰でも良いから売れれば良いというわけではなく、決して安価な商品ではないので、本当に心からカメラを愛する方にのみお買い求め頂きたいと思います。 また、今後は海外展開も視野に入れており、「Kani」ブランドがグローバルスタンダードとなる様努めて参ります。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square